おぐちゃんの結婚式


岡山の娘(産んだ覚えないけど!)、おぐちゃんの晴れの日にお招きいただきました。
編集者から一転、看護師として頑張ってる(多分…w)おぐちゃん、にこやかで優しそうなご主人と幸せになってくれて、母さん嬉しいよ。
急にスピーチ振られた横浜の父がキョドった上感極まってて手に汗握りましたがw 笑顔いっぱい、とてもあたたかい、素敵な宴でした。

おぐちゃんのお母様テリーさんとは、たまたま台湾で親娘旅行と夫婦旅行が重なり、香港料理(なぜ)をご一緒したことがありました。「今回はお人形さん持ってきてないの?」と突っ込まれて焦ったw(そんな時代もありましたなぁ〜)
いやむしろ、台北で撮った親娘ゴージャスドレスコスプレ写真集、まだ見せていただいてないんですけどww
岡山城とおっさん 二次会のウェルカムボード、お友達が描いてくれたそうです。素敵!!!



@直島


今日は直島へ遊びに行きましたよ〜
最初は犬島に行くつもりでレンタカーも予約したんだけど、倉敷のヒャクカフェで「なぜ直島を飛ばしていきなり犬島?」と言われたので(倉敷観光webに書いてあったからだよ!←後で気付いたけど、そのココロは、直島は岡山県じゃないからw)素直にアドバイスに従うことにしました。…が、お兄さんも常連さんも直島に行ったことないって言ってたような…え?
前置きが長くなりましたが、要は直島に行くなら宇野港まで電車通ってるのでレンタカー要らないワケです。安いし(片道約50分580まんえん)酒も飲めるし。でもまぁ、運転好きだし楽しかったのでいいや。

で、相変わらず下調べほぼゼロなので危うく町営バス途中下車の家プロジェクトをパスしそうになったのですが、むしろ地中美術館をパスしても家プロジェクトは見とけですよね(個人の感想です)。
のどかな漁港の町なかにいきなり現代アート。しかもそれぞれ結構大作。おもろい。
平日で比較的空いてたので、係員さんとかカフェのヒトとかが話しかけてきてくれて、のほほーんとした感じでものすごく良かったです。日帰りはもったいないので、次回は泊まりでのんびりしたいな。

余談:町営バスとシャトルバスの乗り継ぎ地点に「演歌大ヒット曲『おやじの海』発祥の地直島」ちゅう歌碑がありまして、ココ押すと歌が流れますボタンが設置してあるんですわ。
不用意にボタンを押してしまったら、フルコーラス(3番まで)流れて涙目……シャトルバスの待ち時間にやらかしてしまったので、ホントいたたまれなかったです……。

南瓜バスと赤南瓜バス(町営、大人100えん) 宮浦港脇の赤南瓜は中に入れるのです!!



@倉敷


週末に岡山でお祝い事があり、そういや俺様木金も休みじゃん…と、ゴゴゴゴと夜行バス、宿、レンタカーを予約し、あまり下調べもせずに倉敷なうであります。

朝イチでフューチャーヒャクカフェという紅茶の美味しい喫茶店に乗り込んだら、旅の行き当たりばったりぶりを笑われつつ、お店のお兄さんと常連さんに色々アドバイスをいただきました。あなた方のような親切な方がほうぼうにいらっしゃるので、日本国内は基本こういうノリで大丈夫なんですってばw>お兄さん&常連さん

大原美術館で名作の数々を堪能したあと(こんな物凄いコレクションだなんて知らなかったよ!←ゲージツオンチ)合鴨食ったり刺身食ったり、昼からビール浴びておりますw
だって明日は一日運転だから、今日くらいいいんだもーん!
あと、土産でもと思って入った林源十郎商店で文具、ファブリックにハマりまくり。
倉敷、たぶん25年ぶりくらいで全然以前の記憶もないんだけど、ポケGOやってるヒトも多くてw(ジムに乗っけたプテラが光の速さで帰ってきたw)いい町ですww

おまけ:大原美術館で、園児に好きな絵を選んで模写させるというのをやってました。ワシがいた部屋のダントツ一番人気はキリコの「ヘクトールとアンドロマケの別れ」。ご存じない向きはググっていただけると人気の理由が分かるかとww