郡上おどりin戸塚2017


駅前で郡上おどりのイベントがあったので、飛び入りしてきました。
生歌生演奏に合わせて、下駄を鳴らして踊り続けます。
曲と振りがちょいちょい替わりますが、腐ってるけどダンサーなのでw頑張って食らいついて行きました。まぁ繰り返しですしおすし。
踊りに夢中で撮れなかったけど、けっこうアップテンポの曲もあり、また軽く跳ねる振りが多いんですよ。
30分踊り続けていい運動になりましたが、本場郡上八幡では33夜、ときには徹夜で踊り続けることもあるようです。
囃子方さんも歌詞にアドリブ入れたり、何とも練れてる感じです。
仕事帰りだったのでバックパック背負ってスニーカーだったけど、せめて下駄はあるといいですな。足がしんどそうだけど!←一晩で下駄がダメになるとか
まぁ正直、浴衣が欲しくなりました。来年に向けて、踊りも少し練習しておこうかな〜♪

余談:会場を通りかかった巨匠、見物客だけチラ見して「ヨシノはおらんな〜」とその場を辞したそうです。
パッと見で飛び入りが大勢踊ってるのに、オラが見てるだけなワケないやんけw 妻とスズコの「ふしぎなおどり」を撮るくらいせんかいww



『ゴースト・イン・ザ・シェル』


遅まきながら観てきました。
予想以上にアウトレイジだった(苦笑

田中敦子さんが声当ててるスカヨハ素子なんかはアリだよなコレ!と思ったけど、たけしだけは声も本人なので荒巻感皆無。なぜこうなった。

あと、スカヨハ+肉襦袢のモチモチ加減に自分の体型が思い起こされて、若干涙目になりました。
別に多脚戦車を壊せるわけでもなし、肉襦袢脱いだスカヨハになりたい(と、書きながら明太パスタ大盛り喰ってたり)。

EDにあの曲使ったのは、続きますよ〜ってことなのかな?
まぁとにかく、スカーレット・ヨハンソンは綺麗で良かったです。←そんな感想かw



めんどくしぇ祭2017


またしてもソファで爆睡して夜中に目が覚めたけど、ダラダラしてから出発したら高速が混み始めてしまったので、ネモフィラは諦めて東松島に直行(でも7時間かかったw)。

そんなワケで、恒例おのくんのめんどくしぇ祭のお手伝いです。
今回はおのくんコラボのALL BLUEという家中何にでも使える洗剤で、市民センターをみんなで掃除して缶バッヂをもらおう!というワークショップの担当でした。
缶バッヂに釣られてるとはいえ、子どもがセンター内を拭きまくって「ゾーキン真っ黒!」と誇らしげに帰ってくるのは何ともかわいらしい光景でした。

今回のワークショップの様子がALL BLUEのCMになるそうなので、おのくんの公式サイトを要チェックなのであります!!
http://socialimagine.wixsite.com/onokun/

前夜にペーパークラフトの見本作り。結構めんどくしぇえのでアルコールの力を借りる。

ダンボルギーニ……ならぬ、ホンモノのランボルギーニ(ただしドピンクw

さりげなく、里親さん募集イベントで念願のチビおのくんゲット! 興奮しすぎておかあさんに笑われるw



秩父羊山公園芝桜の丘


ソファで爆睡しちゃって夜中に目が覚めたので、そのまま勢いで秩父の羊山公園にGO!(え?
朝イチで芝桜と山菜の天ぷらを堪能し、西武秩父駅前にできたばかりの祭の湯に入ってきました〜楽しかった〜そして圏央道快適だな!!

帰宅直前に俄雨が降ってきてしまい、聞いてないよ〜!とヤサグレていたのですけど、帰ったら何と洗濯物が取り込んであり、さらに、車庫の奥にぶん投げといたスタッドレスが物置に仕舞われていた……ネ申か!



ミュシャ展&草間彌生展


ミュシャの「スラヴ叙情詩」を見に、国立新美術館に行ってきましたよ。フツーに上野に行くとこだったw あぶねーあぶねー。
草間彌生展が撮影可のとこもあるのは知ってたけど、まさかスラヴ叙情詩も一部撮影可とは。
出口近くからスラヴ叙情詩の最初に戻れるので、ぐるぐるたっぷり楽しみました。
草間彌生展は、極彩色の作品がずらーーーーっと並んでいて圧倒されたというか、正直疲れたw
若い頃のナゾの動画は、なんだかよく分からないけどちょっと面白かったです。

平日なのでそんなに混んでなかったけど、ショップだけ両方とも激混みだったのでスルー。
展示室の入り口近くに、みんなでシール貼って彌生ちゃん作品に参加しよう!コーナーもあるよ!



インシテミタ


お灸教室


行きつけの接骨院でお灸教室を開いているので、スキーとか登山とか、旅先でのセルフケアにいいのではと思い参加してきたよ。
お教室はいきなり、もぐさ作りからスタートw もぐさってよもぎだったのか…知らなかったよ。
乾燥させたよもぎをスリコギでする→網でふるって残ったふわふわの繊維を成型→生姜スライスに乗せてファイヤー!→手のツボ合谷に乗せる。コレ結構な刺激です。
さらにツボの探し方を教えてもらいながら、手足にせんねん灸をファイヤー。お灸って基本、数分で消えちゃうんですね。手や腕のツボは割とすぐ温まるけど、やっぱ足がなかなかねぇ…(一度に3個目安ですえ直して良いモヨウ)。火を使わないカイロみたいなお灸や、いい香りのするお灸なんかもあって、思ったより手軽で良さげだったので、家で練習しつつ、今度は足腰編とかも受講してみようかな。
(と、恥ずかしげもなく象のような手足を晒すw)



@盛岡


夜遅く盛岡に着いて、やべー大通り暗い〜ゴハン食いっぱぐれる〜〜とフラフラしてましたところに、ビアレストランの看板を発見。
ホテル東日本盛岡・B1FのビアレストランARIV盛岡店、ビールも料理も美味しかったです!オヒトリサマだからと料理の量を加減してくれて、パスタはちょっと待たせるからとナッツとか出してくれて、ビール3杯飲んだのに会計がめっちゃ安くてビビりました……。
そして遠野は上閉伊酒造・ズモナビールのゴールデンピルスナー、美味しくてついお代わりしてしまったw
昨今のクラフトビール流行り、ビーラーには僥倖ですな。ブームがブームで終わらないよう、飲み支えていきたいもんです。

んなワケで(?)明日は予定通り雪山に行きますww

色どり人参のディップ。ウマイ。 こだわりゴボウとパンチェッタのフリット。ゴボウがめっちゃ柔らかい!! 白金豚ベーコンとじゃが芋のジェノベーゼ。細めペンネも気が利いてます。



第2回大槌バラエティーショー(2017.2.5)


岩手県上閉伊郡大槌町の、町民が集まって笑って楽しもう!というイベント「大槌バラエティーショー」のサポートをするボランティアツアーがあると聞きつけ申し込んでいたのですが、残念ながらツアー催行中止。
ならばと大槌在住のボラ仲間さんに無理やり頼み込み、お宅に泊まらせていただいた挙句(!)イベントのメインである演劇「民宿へ行こう!(仮)」のエキストラとして出演させていただいちゃいました←ヒドイ

ボラをきっかけに度々お邪魔するようになってから薄々感じてはいたのですけど、三陸沿岸の皆さんて、明るく朗らかで、何というか普段の会話からお笑いのエッセンスに満ち溢れているというか。
写真1、2枚目は開会式、開会の辞として超長い巻物を持参し会場をドン引きさせた挙句、アフロのヅラを被って弾ける町長さん←マジ
演劇はものすごく大掛かりなちゃんとした劇でビビりましたが、エキストラなりに頑張りました。個人的には、終演後に会場に入ってって踊る「大槌漁場音頭」を練習させてもらったのも収穫かな♥️
今回も皆々様に無理をお願いしてしまいました。スミマセン楽しかったです(オイ!)ありがとうございましたm(_ _)m

エキストラ、祭を見物するシーン。 終演後に踊る「大槌漁場音頭」を猛練習中 子どもの頃大好きだった「ひょっこりひょうたん島」。そんなワケで大槌とは浅からぬ縁を勝手に感じております。



銀婚式カウントダウン


色々と荒々しいw