ヒマなのでパンを焼いてみる

パンが売り切れ?
なら自分で焼けばいいじゃな〜い byアントワネット

というわけで、富澤商店のバターを使わない(だがショートニングは使う)レシピで、はじめての食パン作り。
https://tomiz.com/recipe/pro/detail/20180329195042
雪降ってて室温が低かったのか?二次発酵が甘くてちょっと膨らみがアレ&焼き過ぎ?で皮が超クリスピーwにはなりましたが、腐っても(腐ってない!)パンです!!
おっさんの新兵器、三菱のブレッドオーブンが火を噴くぜ!(パン自体の水蒸気でふわふわにトーストするやつ、ワシは普段使ってないw)
明日明後日は出勤なんでアレだけど、今度フレンチトーストでも作ってみよーっと。

そして次は、無謀にもパンオショコラに挑戦しようとしているよ。
(まずは食パンを成功させた方がいいのでは…)
だって好物なんだよパンオショコラ!!
強力粉は十勝地粉「春の香りの青い空」を使ってみた。ピザ生地にも使うし、次回北海道に車で行ったら大量に買い込んで来よう我が家の調理台、ムダに(って言うなw)人工大理石だったw お人形の顔をキレイに拭く用wのエタノールを吹いて直で使用。捏ねんの大変、自重かけて15分くらい(汗だく)そして心なしか捏ねた後に台の汚れが落ちたようにも見えるけどキニシナイ←おい雪が降ってて室温が低いので、電子レンジで一次発酵します! 1時間くらい1.5倍くらいに膨らんだので、2つに割って丸めて型に入れますよ。 型はすごい昔にパウンドケーキとか焼いてたのを流用カードとかないんで手でちぎる←おい 左右不均等にもほどがあるww乾いた布巾をかぶせて二次発酵〜 室温が低かったせいか2時間以上かかった💦 しかし多分これでも甘かった去年の台風でパネルが壊れたオーブン、買い替えといてホント良かったビミョーな焼き上がりですが、まぁ食えなくはない下段が連邦の新兵器。 オラはふわふわの食パンがあんま好きじゃないので、普段は上段の普通のトースターを使っている。 ひとり1トースターw

とある春の日に

甥っ子が就職して西日本に引っ越すので、家族で肉を食べに行きました。つうかご馳走さまでした。
焼肉とすき焼きをたらふく食べて。
帰宅後、甥っ子が買ってきたワインをみんなで飲みながら、甥っ子と今年高校卒業の姪っ子の小さい頃の話(主におえっちょと鼻血とンコしっこ話)で涙が出るほど笑って。
甥っ子の引越し荷物の宅配便伝票をみんなで一枚ずつ書いて(どうしてクロネコメンバーズの住所を編集、とかしないのか!)。

長年一緒にいたら、そりゃ色々ありますけど、まぁ何とか楽しく家族みんなで飲み食いできるってのは、ありがたいことですね。
甥っ子姪っ子の卒業式は父兄参列不可、 姪っ子の大学入学式は中止だそうです。 残念だけど仕方ない。色んな意味で記憶に残る春。 姪っ子の無駄(っていうな)な高校3年次皆勤賞に笑った。この春の我が家の庭(俺様花粉症につきノータッチ)

せり鍋2020

本日、ごりさんアテンドでせり鍋ならぬN原鍋(by田治のマスター)を食べに行きました。
ゴボウ、脂たっぷりのダシに鴨肉→油揚げ→根っこ→茎→葉っぱを投入
→食べ切ったらお蕎麦もさっと浸けて食べる→蕎麦湯なども美味しくいただく
→ネコが舐めたかのようなキレイな鍋w
や〜〜〜美味しかった〜〜ごちそうさまでした💖

とらみちゃん、さようなら。

友人の愛猫が虹の橋を渡っていきました。
心ばかりの献花を差し上げましたところ、心温まる返礼をお気遣いいただいてしまいました。
千代寿虎屋の「月夜の眠り」(中身は日本酒)

うわーん、かわいいけど寂しいよう。

とらみちゃんとは一度しかお会いしませんでしたが、おうちにお邪魔するなり頭突きで歓迎してくれて、さりげなく寄ってきては遊んで撫でてをおねだりする、とっても人懐っこいかわいこちゃんでした。

たいへんな美猫さんでしかも性格ヨシ、飼い主さんが留守の際に時々SNSに上がる、ペットシッターさん撮影のベタ慣れ動画シリーズも楽しみでした。

……。
コチラ陶器なので、献杯の後はフラワーベースにしよう。
悲しいけど、さよならだけが人生だ。
バイバイとらみちゃん、いつかまた会う日まで。
いきなり頭突き。猫好きには嬉しいヤツ。枕はお気に入りのぬいぐるみ。かわええ。実はスマホの写真アルバムに「虹の橋を渡ったかわいこちゃんたち」フォルダがある

イベント:缶詰とヨガで社会貢献?

鎌倉は佐助カフェで開催された、ヤマノバコーヒーpresents缶詰博士×ヨガ世界チャンピオンと社会貢献?というイベントに参加しました。
椅子に座ったままでできるヨガ→鎌倉野菜のランチ→缶詰スイーツ→トークセッションという、濃くて美味しい内容でした〜楽しかった❤️

2020放牧その5

ニセコ放牧2020最終日、文字通り一粒の粉もないので、泣きながらフルロッカーの板で堅めオンコースをバタバタ滑走(膝に悪い
天気は回復するはずが、いつまでたってもゲレンデ上部が視界皆無&強風激寒で、だんだん何故ここで滑ってるのか分からなくなってきたので早め撤収でいちむら天せいろ十割→二八
スーパードライな帰路をトミーさんがかっ飛ばしてくれたので早め新千歳着、ドライブインいとうの肉盛り豚丼をかっ込み、ヒコーキ1便早くしてもらって、時ならぬ大雨の中、1000まんえんの高級傘を購入し、板担いで帰宅しました。

自宅の冷蔵庫野菜室では、シールがしみじみと冷えてました。←追記:巨匠が野菜室をシール室呼ばわりします😭
さらに連日の大雨で、昨夏に直したはずの寝室雨漏りが再発というおまけつき。

今回の合言葉:北海道ラベンダー(=なめんな)

2020放牧その4

ゆんべまったく降らなかったので、今日はイワオヌプリあたりをハイクアップ。
実は今回、まさかのシールを持ってくの忘れて初日からいじられまくりなんですけど(苦笑)何とかシールだけ貸してくれるとこを見つけ、明らかに細いシールで無理やり上がって、皆さんをお待たせすることしばし(だが自前のシールならサクサク登れたかどうかはナゾ)
2本めの降ってないゆったり登り返しでは、キックターン道場も開設していただき、修行&勉強の1日となりました。
雪秩父を堪能したのち、夜は倶知安のBoroyaへ。早くも最後の夜です。4泊5日、あっという間だな〜😭

2020放牧その3

本日ふもとは新雪薄々だったので泣きながらピークに上がりましたところ、素晴らしい幸せが待っててくれました
昼つばらスープカレー→初まっかり温泉(スリッパ卓球の聖地だった)→ニセコタップルーム(ビールはうまいがツマミがイマイチ)

放牧2020その2

花園ゲート外、雪はめっちゃ少ないけど、そこそこ楽しめました
ニセコ霊山太鼓→ミルク工房のレストラン、プラティーボにてメイン付きランチブッフェ1650えん!→ニセコ駅前綺羅の湯→安定のヤミーズ