ボラ仲間の結婚式

三連休、ボランティア仲間の結婚式にお招きいただいて、岩手は釜石、大槌に里帰り?してまいりました。
(以下長文)
宝来館女将の語り部タイム、ラグビー釜石W杯バージョン。映像は分かりにくいけど虎舞飲みたい気持ちを抑えてダイソープチブロック新郎新婦ウェディングケーキ製作に励む(いや飲んでるけどね小鎚神社にて披露宴会場として貸し切った三鉄は強風のため停車したままでしたが、風で揺れるので走ってるが如しでした。そして追っかけもいるとウワサの城山虎舞の皆さん車内で虎舞!←初めての試みだったそうですバレリーナの顔の小ささ半端ない……パニエ(スカート)はメルカリ購入w、袖とヘッドドレスは手作りしましたあまちゃん衣装はネットで購入、手拭いは以前小袖海岸で買っておいたもの。おばさん、はしゃぎすぎで顔が疲れとるw二次会にて、背後のカラオケ器械が火を吹きましたw 幸せだなぁwwホテルはまぎくの目の前にある浪板海岸。だいぶ砂浜が戻ってきました釜石鵜住居復興スタジアム。右手のモザイクアートは約6.000枚のホタテの貝殻で作られてます女川に立ち寄って海鮮丼! 特にクジラが絶品でしたっっっ

前泊は名物女将のいる釜石は根浜(鵜住居町)の宝来館にて、海が眼前に迫る素敵なお部屋とお風呂、美味しい料理を堪能。
女将の語り部タイムでは、震災からの復興の歩みに加え、去年のラグビーW杯・鵜住居震災復興スタジアムでの試合開催にあたっての、釜石の子どもたちの素晴らしい大活躍をご報告いただきました。
詳しくは「かまいし絆会議」をググっていただくとして。
個人的には、あの日からの9年間で、こんなに素晴らしい子ども達が育ってきた、その手伝いをもし、ほんの少しでも間接的にでもできていたのだとすれば、超微力ながらもボランティアに来ていた甲斐があったのかなぁと思ったのでした。

明けて翌日、いよいよ式当日!!
小雪混じりながらの明るい日差しの中、大勢の温かい目に見守られて、小鎚神社にて神前式が執り行われました。
披露宴は釜石駅前、なんと三陸鉄道の車両貸し切り!!!!!
本来なら列車を走らせる予定が強風のため停車したままでしたが(ホテルはまぎくの総支配人曰く「ご夫婦への追い風」←さすがです)一同の盛り上がりには何ら影響なく。
車内での城山虎舞(!!!)に始まった宴は、途中おばさんのはっちゃけ等を挟み、中島みゆき「糸」の替え歌全員合唱に感動した新婦の付けまつ毛が涙で取れるに至って、無事お開きとなったのでした。
ご参列の皆様、各種仕込みまくった皆様、そして司会タイ役の敬美ねえさん、本当に楽しかったですね! ありがとうございました!!

そして三陸花ホテルはまぎくでの二次会では、ご親族やご友人も思い思いに素敵な歌をプレゼント。若干無茶振りもしましたが、皆様ご快諾ありがとうございました!
さらに「糸」再演&新郎新婦の号泣シーンも再現。もう条件反射でコレ歌われると泣いちゃうヤツだなウシシシシ。
宝来館でご用意くださったウエディングケーキ(!←前日、新郎新婦不在の夕食時になぜか出てきて一瞬で撤収されたヤツ笑)のカットとファーストバイトも執り行われ、楽しい夜は更けてゆきました。
翌日、新郎のお母様に伺いましたが、ホテルの二次会会場担当の方が「皆さん大いに笑って泣いて、こんな素敵な会は初めてだ」と言ってくださったそうですよ!

ボラ仲間のまなみパイセン曰く「竜宮城に行ってた気分」(言い得て妙すぎる……パイセンさすがですっ)の3日間はあっという間に過ぎてしまいましたが、お二人のおかげで、懐かしい仲間と再会することができました。お二人のご親族やご友人、お付き合いのある地元の皆さんにもグイグイ迫ってって(おい)楽しくお話させていただきました。
参列した全員が心からお二人を祝い楽しんだ素晴らしい式、宴だったと思います。それは全て、お二人のご人徳あればこそです。いろんな思いが交錯して、月並みな言葉しか出てきませんが、ご招待本当にありがとうございました! 末永くお幸せに、そしてこれからもよろしくね💖

Leave a Reply