「東北」カテゴリーアーカイブ

本日のいただきもの

本日のいただきもの
宮城県は丸森町にボランティアに行ったハズが
お昼に豚汁のおふるまい(おにぎり、お漬物、リンゴ、コーヒー付き)
おみやげに奥松島の海苔、川口納豆せんべい
自分で買ったのTシャツだけ←マジヒドイ
しかも夜行ボラバス2000まんえんで連れてっていただいてしまった
相変わらず何しに行ったのか分かりません笑

例のごとく被災地の写真はありませんが、お邪魔した地区は
阿武隈川沿いのおうちに流木が積み上がったまま
周辺は川砂が1mも堆積し、おうちや車や
いろんなものが埋まったままです
胸が痛みます

2019放牧春の陣最終日

八甲田最終日、酸ヶ湯のガイドツアーに参加。
今日は天気が崩れそうということで、午前と午後にショート1本ずつとなりました。
それでも午前中は日差しもあり、夜間に降ったふかふかの新雪を堪能。
午後からは降りが激しくなってきたので写真ナシですが、林間のふっかふかをみんなでたらふく喰いまくったと思いねぇ。「厳冬期かよ!」「今シーズン1かも?」との声も(ニヤニヤ)。
(いろんな意味で)泣きながら車の雪かきをした後、750km?とかを3人で運転して帰りまーす!
テンションかなり高めハイこちらを滑りますよゴチソウサマデ〜ス林間のアップダウンもまた楽し腰まで雪付いてます!見て!!のポーズw 4月なのに〜(ニヤニヤ

2019放牧春の陣その3

今日は強風でロープウェイ運休、ガイドクラブのツアーも中止だったので、Iパイセンが前日に下見してて下さった(おいw)雛岳を上がりました。
下見の甲斐あり、4人だけで斜面独占!(にやり)
最初は身体が重くてどうしようかと思ったけど、季節外れの気ン持ちいい疎林ノートラックパウダーをいただき、気がつけば登り返しのシールを付けてるのでありましたw

秋の車中泊北上の旅2018その3

9/11 以前、ゴールデンウィークに行こうとしたら、すんごい雪の壁に阻まれて(除雪まだだった)行けなかった夏油温泉。
満を持して行って参りました。
つか、読めますか「夏油」w
スキー場から上がる5kmの細い道は凄かったけど、頑張って行く価値のある秘湯です。渓流沿いに点々と穿たれた露天風呂は雰囲気満点、さらりと肌に優しいお湯最高。湯治とかしてみたい!
9/12 先週天候不良で登れなかった鳥海山にチャレンジ。祓川登山口(矢島口)までの20kmがまた…苦笑
天気がいいのでのんびりしてしまって予定より出発30分押し、さらに真の山頂はコース奥の新山という辛めな山行でしたが、とにかくいい天気で色々楽しめました。
下山後の猿倉温泉鳥海荘、とろりとした薄茶色のお湯を、鳥海山の夕暮れを見ながら満喫しました。

秘湯の雰囲気満点

大湯は熱くて一瞬しか浸かれませんでした

夕焼け鳥海

登ってくと、山頂がふたつあるのが分かります

こっから一旦下りて、あの岩山を再び登るのです。コースタイム35分、なかなか厳しい。

ココ登れって(大汗

祓川コース、賽の河原から少し上がったところに、池塘と花畑の素晴らしい一隅があります。ここをおいらの夢の箱庭と認定しました。またいつか、来られるといいな。

ありがとうありがとう

そしてフェリーに乗るわたし