丹沢主脈縦走201806

なかなか休みと天気が合わないので、1日目は天気悪くてもいいやと開き直って丹沢主脈縦走に出かけました。

山に雨が残ってしまって、木からヒルが降ってくる!と先行日帰りグループが引き返してくる中、傘が功を奏したのか何事もなく塔ノ岳山頂へ。尊仏山荘でコーヒーを飲みながら管理人さんと茶飲み話。梅雨時期はお客さん少ないそうで…雨のバカ尾根、静かで良かったです。
丹沢山頂のみやま山荘に着く頃には雨も止み、そっから天気がどんどん回復して、素晴らしい夏至の夕景を満喫しました。写真ないけど星空もキレイだったよ!
翌日は気持ち良い晴天のもと、静かな山を楽しみながら、気温が上がり切る前に焼山へ下山。雨上がりの焼山はヒルが!!と聞いてめっちゃビビってたけど、結局被害に遭わずに済みました。

バスに乗り遅れまいと頑張ったら、コースタイムより2時間も早く下山してしまって、仕方なくバス停でだらだら時間つぶしするはめになったけど、その後の橋本までのバスの乗り継ぎも良く、サクッと地元に戻ってからの漫喫でシャワー→整体→フェイス&ボディエステと行動予定を無事満了。

クラブイベント直前に今シーズン初の山行を持ってきてしまって、おばさんバッキバキの筋肉痛のまま踊るワケですけど(おい)24日はひとりでできるもん他豪華出演者のパフォーマンスをお楽しみください〜w

増殖している丹沢クリステルズ(新人=キャサリン) 夕方、急激に晴れてきました!! 2日目はドピーカン

Leave a Reply