HZM会忘年会2016

12月 26th, 2016

ゆんべは大学時代の友人たちとの恒例飲み会でした。
1軒目のプラチナフィッシュバル、お魚尽くしで美味しかったけど、たまにアバンギャルドな味付けの料理がww
2軒目は「オーセンティックなバーに行きましょう」という話になり、オーセンティックって何だよ!!とギャーギャー叫びながら素敵なバー(新橋のBar T.O)でマッカランとかカクテルとかをすすりました。

    今日のポイント:

  • オーセンティック
  • かなづちクラブ(水泳教室の名前)

魚介のカルパッチョであります。美味! 温野菜というより熱野菜w アヒージョっぽいというか? 美味! オーセンティックなバーで素敵なカクテルを注いでもらってるワケですが、おしぼりの大群が台無しショットw ウイスキー飲みつけないので…というと、甘めのをソーダ割りとかにしてくれました。 ティッシュ配りのお兄さん、かわいそうに前が見えてなくて、誰かがティッシュ取ると「ありがとうございます!」とお辞儀をするという…

女だらけのクリスマス2016

12月 25th, 2016

パーティーバレルなんて初めて買ったw
(注:3人で食べ切りました)
本日より怒涛の3連荘です。頑張れ俺の肝臓!

なお、本日のお題は「最近の若者は『糸魚川』が読めない」でした。

家族でクリスマス2016

12月 24th, 2016

甥っ子(大学生)がくれたクリスマスプレゼント。
イケメンにも程がある……←伯母バカw

伯母ちゃんも一応頑張った 職場で習った、折り紙で作る雪の結晶(立体) この大きさだと要ピンセット

トーキョークリパ2016

12月 23rd, 2016

トーキョーのパパママのお宅でクリパ!
いつもありがとうございます〜ママの手料理と銘酒の数々、美味しかった♥♥

千疋屋のケーキ〜!

 

コスプレダンスクリスマス2016

12月 22nd, 2016

今年はカブリモノを新調。
hiphopダンスのレッスン1時間受けたら頭が蒸れて超クサくなりましたw
ナゾのY字バランス…

クリパッチョ2016

12月 18th, 2016

今年のクリパッチョは、YOIのケーキ(!!)に電撃イライラ棒のおもちゃが華を添えるというw素敵な会でした。
↑出勤日でスーパー遅れて参加したため超ダイジェスト
プレゼント交換、おいらはネルサイユ宮殿の宮殿おでんをもらったぜ!

親方に「コレどの部分?」と訊かれて「勇利のメガネですな」と即答する俺w

横浜ベイブルーイング戸塚工場のオープニングイベント

12月 11th, 2016

ホテイ(妹)が戸塚にクラフトビールの工場ができて、オープニングイベントがある!という情報を仕入れてきたので、スズコ(母)を引き連れて行ってまいりました。
欽ちゃん劇団の研究生だったヒトがチェコビールの美味しさに目覚め、現地で修行後、自社工場を設立したということらしい。ビールまじ美味しかったです。
2017年3月には戸塚駅前にお店をオープンする予定だそうです。楽しみですフフフフフ〜!
Yokohama Bay Brewing Co.

映画『この世界の片隅に』

12月 5th, 2016

お友達の名前をエンドロールで探しましたが、無理でした。はぁ〜(すずさん風

戦争の中でも、人々の日々の暮らしは続いてゆく。
だからこそ、戦争は本当にイヤだよなぁと実感させられる内容でした。
基本はほのぼのと笑わせてくれる映画なのだけれど、終盤は⚪︎年×月という表示がされるたびに、これから起こるであろうことが予想できて、悲しくなってしまう。
そして、観ているうちに、どんどんすずさんの目線に同調してしまって、山の向こうに急に現れた爆撃機に、ほかの戦争映画では感じたことのない恐怖を覚えました。
ラストも、様々な悲しい予感と、未来への希望がないまぜに描かれていて、どんなことがあっても、人は笑って明日へ向かえる…のかな……?と、とにかく笑って生きていこう!と思わせてくれる映画でした。

主演ののんちゃんは、最初だけ「ああ、のんちゃんの声だよね〜」と思っちゃうけど、そのうちぜんぜん気にならなくなる、というか、見終わるとコレのんちゃん以外ありえないでしょーという感じです。怪演。

そんなワケで帰りがけに原作マンガを買い込み、読み返しては地味にニヤニヤしとるんじゃ。

おぐちゃんの結婚式

12月 3rd, 2016

岡山の娘(産んだ覚えないけど!)、おぐちゃんの晴れの日にお招きいただきました。
編集者から一転、看護師として頑張ってる(多分…w)おぐちゃん、にこやかで優しそうなご主人と幸せになってくれて、母さん嬉しいよ。
急にスピーチ振られた横浜の父がキョドった上感極まってて手に汗握りましたがw 笑顔いっぱい、とてもあたたかい、素敵な宴でした。

おぐちゃんのお母様テリーさんとは、たまたま台湾で親娘旅行と夫婦旅行が重なり、香港料理(なぜ)をご一緒したことがありました。「今回はお人形さん持ってきてないの?」と突っ込まれて焦ったw(そんな時代もありましたなぁ〜)
いやむしろ、台北で撮った親娘ゴージャスドレスコスプレ写真集、まだ見せていただいてないんですけどww
岡山城とおっさん 二次会のウェルカムボード、お友達が描いてくれたそうです。素敵!!!

@直島

12月 2nd, 2016

今日は直島へ遊びに行きましたよ〜
最初は犬島に行くつもりでレンタカーも予約したんだけど、倉敷のヒャクカフェで「なぜ直島を飛ばしていきなり犬島?」と言われたので(倉敷観光webに書いてあったからだよ!←後で気付いたけど、そのココロは、直島は岡山県じゃないからw)素直にアドバイスに従うことにしました。…が、お兄さんも常連さんも直島に行ったことないって言ってたような…え?
前置きが長くなりましたが、要は直島に行くなら宇野港まで電車通ってるのでレンタカー要らないワケです。安いし(片道約50分580まんえん)酒も飲めるし。でもまぁ、運転好きだし楽しかったのでいいや。

で、相変わらず下調べほぼゼロなので危うく町営バス途中下車の家プロジェクトをパスしそうになったのですが、むしろ地中美術館をパスしても家プロジェクトは見とけですよね(個人の感想です)。
のどかな漁港の町なかにいきなり現代アート。しかもそれぞれ結構大作。おもろい。
平日で比較的空いてたので、係員さんとかカフェのヒトとかが話しかけてきてくれて、のほほーんとした感じでものすごく良かったです。日帰りはもったいないので、次回は泊まりでのんびりしたいな。

余談:町営バスとシャトルバスの乗り継ぎ地点に「演歌大ヒット曲『おやじの海』発祥の地直島」ちゅう歌碑がありまして、ココ押すと歌が流れますボタンが設置してあるんですわ。
不用意にボタンを押してしまったら、フルコーラス(3番まで)流れて涙目……シャトルバスの待ち時間にやらかしてしまったので、ホントいたたまれなかったです……。

南瓜バスと赤南瓜バス(町営、大人100えん) 宮浦港脇の赤南瓜は中に入れるのです!!