ベリーダンス発表会20171103


日々失われていく女らしさを補うため?最近習っておりますベリーダンス。
通ってるダンススクールでベリーのクラスがなくなってしまい困っていたところ、発表会直前に一人ひとりのビデオチェックまでしてくださるという、とても丁寧(そしてお世辞でなくスタイル抜群で美人)な先生のサークルをご紹介いただきまして、諸々ございましたのち、この体たらくでございます。魔除け画像?
最初はこの扇に着いてる生地を上向きに扇ぐことすらできなかったワケですよ。おばちゃんだって、まだまだやればできるんだ!!
ちなみにハーフウィッグはweb通販、3000まんえん弱でこのクオリティ。すごい時代になったもんです(いろんな意味で)。



クラスト50周年記念パーティー


大学んときに入ってたスキーサークルの創立50周年パーティーに行って来ました。参加者総勢70名以上、たくさんのお久しぶりさんにお会いできて楽しかったです〜💕
当時からたくさんの先輩方にかわいがっていただいて、いい後輩にも恵まれて、ホント幸せな大学時代だったな〜と思うのでした。勉強ぜんぜんしなかったけどな!(お父さんお母さんホントごめんなさい)
で、そんな私はどんな先輩だったかというと、男子後輩グループを新雪バーンに連れてって、自分だけ楽しく滑って後輩たちが七転八倒してるのを眺めてたりしたそうです。鬼畜やな。一方、そんな目に遭わされた後輩のひとりは、奮起してその後指導員の資格を取るまでになったそうで。○○太はワシが育てた!←おい
写真はM子さんwithBです。楽しそうですねw 顔分かんないからギリギリOKと判断しましたが、マズかったらお知らせくださいね汗

50年もの歴史と伝統あるサークルなのですけど、諸般の事情により現在4年生と1年生が一人ずつしかいないとのこと。うーん、なんかうまいことサポートできるといいんだけどなぁ。おばちゃん一緒に滑りに行こうか?

いい感じで酔っ払って、Suica忘れたので切符買っててあいぽん落として知らないお姉さんに「落としましたよ」って教えていただいたり、気がついたら上野だったり大船だったりしましたが(会場渋谷)無事に帰宅したので良かったです。て、いつまでこんな飲み方してるんだろうか。
帰宅後、当時のことを色々思い返しておりましたが、そういや4年生なのに新入生のフリしてて、新歓コンパでネタばらしするという「よしのちゃん1女事件」とかもやらかしたなー。ほんとヒドイw



【山】室堂〜五色ケ原〜薬師〜高天原〜雲ノ平〜黒部五郎2017


夏休みに入った瞬間、涼しい山へGO!なのであります。

五色ケ原と黒部五郎カールのお花を見たかったので、若干無茶な計画になりました。
ヤマレコに「計画が7日以上ですけど?!」って怒られ続けたりw
7泊8日はさすがに長すぎて、最後の2日間くらいはちょっと歩くの飽きてたw

毎日のようにいろいろ起こりましたが、何はともあれ無事帰ってこられたのでよしとします。

いろいろの例:
・おにぎり食ってたら400年前に治療済みの奥歯が欠けた。……おにぎりでかよ!!
・雨の中でミラーレス一眼のレンズキャップを落とす。
・小枝が刺さってCW-Xが破れる(本体無傷
・踏んだ小枝がうまいこと跳ね返ってきてスネに当たる
・気付いたらハイドレのホースの内側が盛大にカビてた。なんか味おかしいと思ったんだよな…(そして本体無傷
・下山後のんびりしてたら台風の影響で高速通行止めとかをくらう

https://www.yamareco.com/modul…/yamareco/detail-1219567.html

今年の室堂は雪が多いですな〜。一ノ越に上がるまでに3回くらい雪上を歩きました。 登山道脇、基本お花が咲き乱れまくり。至福。 五色ケ原山荘では今年もお風呂に入れました。ありがたし。 ネパール調になってたスゴ乗越小屋。 来し方を振り返る。越中沢岳の下り、記憶よりはマシだったけどやっぱスゴかった。去年上った劔にもご挨拶。 やくしーに着きました。よく見ると左手に指輪みたいにアブが止まっとる。アブ! 太郎平をスルーして今回の核心部に入る。薬師沢まで、ドーンと下って延々上って、長い長い。こりゃ大変。 大東新道、はじめの一歩! でも危険箇所はないので頑張ればイケる!! 温泉沢にて、スキを突いて露天に突入ww 高天原展望台からの眺め。個人的桃源郷。 雲ノ平山荘を出発、右に祖父岳、左に黒岳(水晶岳)。 祖父岳山頂より。槍!!! 黒部五郎カール、お花咲き乱れまくり。 太郎平にほど近いところにある、ハクサンイチゲの群生地。この一面の野の花を、天上の友人に捧ぐ。



湘南宝島ミニパーティー2017


通ってるダンススタジオのプチ発表会に参加しました〜
楽しく気持ちよく踊れてヨカッタ(はぁと
普段、スタジオをうろうろしてるwお子さんお孫さん(!!)たちのダンスも見られて楽しかった〜(≧∀≦)
ケガなく無事終われたので、例の店でひとり打ち上げ←またか



檜洞丸deシロヤシオ2017


実は昨日、檜洞丸に登ってみたんですよ。
今の時期、シロヤシオ(ゴヨウツツジ、愛子さまのお印)という白い花がわんさか咲くので有名な山です。
で、シロヤシオには当たり年とハズレ年があって、今年の檜洞丸はハズレとは聞いていたのですけれど。
途中から「??」と首をかしげはじめ、山頂手前あたりでは、もう乾いた笑いしか出なかった……何この潔いほどのハズレw
2014年との比較画像を2セット貼っておきますww
去年が当たり年だったそうなので、来年か? 来年なのか??

余談ですが、下山中にお姉さまお兄さま方を追い越したとき、アリガトウゴザイマスあまり速くないのでまた追い抜いてください〜と挨拶したら、「いやいやその靴! 相当歩いてますよね〜」とチェック入れられてしまいました。手入れの悪い靴でお恥ずかしい……。
諸般の事情で新しいのを買い直して、ただいま事前準備中でございます……。

頑張って咲いてました。 2014年、白さが違ーう!! トウゴクミツバツツジがキレイですねー(棒読み 2014年はシロヤシオの天蓋ができてました……orz それでも頑張って咲いてた今日イチのヒト。犬越路寄りの山頂手前あたり。 左側は手入れを間違えて皮革にヒビ入れちゃったです……使えないわけではないけど、縦走時にはちょっと不安が……愛用してたのに、ショック… 手入れ一回目とノー手入れ



郡上おどりin戸塚2017


駅前で郡上おどりのイベントがあったので、飛び入りしてきました。
生歌生演奏に合わせて、下駄を鳴らして踊り続けます。
曲と振りがちょいちょい替わりますが、腐ってるけどダンサーなのでw頑張って食らいついて行きました。まぁ繰り返しですしおすし。
踊りに夢中で撮れなかったけど、けっこうアップテンポの曲もあり、また軽く跳ねる振りが多いんですよ。
30分踊り続けていい運動になりましたが、本場郡上八幡では33夜、ときには徹夜で踊り続けることもあるようです。
囃子方さんも歌詞にアドリブ入れたり、何とも練れてる感じです。
仕事帰りだったのでバックパック背負ってスニーカーだったけど、せめて下駄はあるといいですな。足がしんどそうだけど!←一晩で下駄がダメになるとか
まぁ正直、浴衣が欲しくなりました。来年に向けて、踊りも少し練習しておこうかな〜♪

余談:会場を通りかかった巨匠、見物客だけチラ見して「ヨシノはおらんな〜」とその場を辞したそうです。
パッと見で飛び入りが大勢踊ってるのに、オラが見てるだけなワケないやんけw 妻とスズコの「ふしぎなおどり」を撮るくらいせんかいww



第三回サムライフェスin南相馬(2017.5.5)


5月5日はサムライフェスin南相馬に参加したよ!
いいオトナが子どもに返ってチャンチャンバラバラ大暴れできるイベントなのですw

合戦参加者はグループ毎に相馬軍と伊達軍に振り分けられます(個人参加ももちろんOK)。
地元たる相馬軍は史実に基づき矢野目の戦いで勝利しなければならないのに、今年は力不足で伊達軍にボロ負け。悔しいな〜薙刀道場とかに通えばいいのかな←多分違う
甲冑競馬や抜刀術、太鼓や踊りの披露など、企画も盛りだくさん。アルパカやポニーにも触れるし、乗馬体験あり出店あり。今年は子ども合戦もありまして、子どもたちが元気に走り回ってる姿を見るのは実に楽しかったです。

憧れの「農家民宿いちばん星」に前泊できたのも嬉しかったな〜ゴハンめっちゃ美味しい&ももちゃんカワイイw
南相馬までの片道300km、渋滞さえなければイケる距離なので、また来年も何とか都合をつけて参加したいでござる!
https://www.facebook.com/samuraifes/

甲冑競馬。めっちゃ速い!カッコイイ!!! 伊達軍のマロさん。こう見えてめっちゃ強い。毎年の一騎打ち連勝中!そして毎回の口上が「嫁の実家にはナイショ」w 早朝のお馬さん見学ツアー 運転手はあたち! (農家民宿いちばん星の愛犬ももちゃん)



@富良野(201703)


富良野へ行ってきました。
強力な雨女がふたりいたので、星空観察と気球はキャンセルになりましたが、食ったり滑ったり歩いたり乗ったり、遊び倒してまいりました。



@飯綱リゾート


お友達の会社の保養所に誘っていただき、飯綱リゾートでスキーの週末であります。
雨後のカリカリに凍ったコブで久しぶりに修行、おばあちゃん身体メタメタw
昼は一枚せんえんのピザを5人で5種類注文、色々食べられてグーだったので翌日もリピートっ
夕食はソムリエのいる素敵なダイニングでたらふく食べてぐてんぐでん♪

写ってないけど2日目は富士山も見えました 野沢菜とベーコンのピザ 紅玉のピザ 600円のりんごジュースはボトルで供出w、おしんこ食べ放題。長野のスキー場のポテンシャル!



お灸教室


行きつけの接骨院でお灸教室を開いているので、スキーとか登山とか、旅先でのセルフケアにいいのではと思い参加してきたよ。
お教室はいきなり、もぐさ作りからスタートw もぐさってよもぎだったのか…知らなかったよ。
乾燥させたよもぎをスリコギでする→網でふるって残ったふわふわの繊維を成型→生姜スライスに乗せてファイヤー!→手のツボ合谷に乗せる。コレ結構な刺激です。
さらにツボの探し方を教えてもらいながら、手足にせんねん灸をファイヤー。お灸って基本、数分で消えちゃうんですね。手や腕のツボは割とすぐ温まるけど、やっぱ足がなかなかねぇ…(一度に3個目安ですえ直して良いモヨウ)。火を使わないカイロみたいなお灸や、いい香りのするお灸なんかもあって、思ったより手軽で良さげだったので、家で練習しつつ、今度は足腰編とかも受講してみようかな。
(と、恥ずかしげもなく象のような手足を晒すw)