Author Archive

友達に誘ってもらって、恵比寿の新東記にチキンライスを食べに行きました。ローストのもあって美味しかった〜!
写真ないけどグリーンチリ+ジャスミンライスにハマる一堂。そして揚げパンにあらゆる汁をつけて食べるw
本日の話題:
・ザック忘れ、カメラ忘れ、お弁当忘れに加え、登山靴の中敷忘れが忘れ物レジェンドに名を連ねる←しかも1日歩いた後で気づいたらしい…閣下さすがです!
・ラクサ(写真4枚目)はデザートです

またしても八ヶ岳にある友だちの別荘にお邪魔して、紅葉を愛でて参りました。
北海道の新得共働学舎から取り寄せたチーズを盛りまくり(1kgのラクレットを削って使ったタルティ〜ヌの写真ナシw)、薪割り→薪ストーブ係の手ほどきを受け、缶詰博士の南米料理祭を堪能しました。
小屋番稼業に向けてのスキルが高まった感ありありですw
※今回の内輪ウケ話題:
・『ゆるキャン△』のしまりんの面白さとキャンプスキルの高さについて盛り上がる約2名
・とうばん車線

薪割り、だいぶ楽しくなってきた〜♪

薪ストーブの火着けと火守りを習得しました

缶詰博士の南米料理祭!
ペルー料理のカウサ(インカの目覚めのマッシュポテトで唐辛子入りツナのフィリングをサンド。セルクル持参!←さすが)
ブラジル料理のフェジョアーダ(肉と豆の煮込み)

散策路の丸太橋が流されていたため、コースの途中で散策断念。
川岸の木がメタメタに倒れ、中洲の木々の根元の高さに流木がたくさん引っかかってます。
八ヶ岳周辺の登山道も、台風24号でかなりやられたらしい……

赤岳(左端)とラクレット軍曹←若干ゴールデンカムイネタが混じっている

9/18 巨匠の尻休めに付き合う。美瑛PEcoPEco→青い池→十勝岳温泉→富良野ブラッスリー海風堂
9/19 中富良野ぱん屋やまなか→中富良野cafeてくり→富良野郊外エゾアムプリン買いに行く→美瑛アベーテ
9/20 昼飯難民ののちcafe-biei→中富良野シェーブル再び
9/21 銀泉台→白雲岳→緑岳→大雪高原温泉→富良野麦秋

PEcoPEcoプレート。美味しかった〜!!
後で調べたら、オーナーさん(とってもフレンドリーな若い女性)のご実家が養豚場で、美瑛の和豚もちぶたを使ってるそうです。

PEcoPEco内部。寄せ集め(失礼)インテリアなのに素敵!

cafeてくりにて、大地の恵セットの前菜。野菜半端なくウマい。

一人前(大きめ)のピザ、ハーフ&ハーフOK! 石窯焼きです。美味しかった!

富良野郊外のとんでもない丘の上にあるエゾアムプリン製造所。

プリン1kg。右上はあいぽんSEであります。
道内発送ひと月待ち、道外発送半年待ちだけど、電話すると買いに行ける場合あり。
ちなみにスタッフ(誰)2名で全部美味しくいただきました!

美瑛アベーテ、全粒粉のパスタ。うま〜!

美瑛北西の丘公園の、ビニールハウスの裏にある、こんな素晴らしい風景とcafe biei(今年open

ランチプレート美味!!! カボチャ苦手な巨匠もお気に入りのカボチャのマリネ。※別々に行きましたw

今年の大雪の紅葉はイマイチ(去年が超当たり年だった)、でも今日は超いい天気!
赤岳への登り口が一番良かったかな。

上の方はもう雪でした(めちゃ晴れで溶けてたけど

白雲岳山頂より、左端の白いのが旭岳。
ここもスゴい年は紅葉ゼブラになるらしい涙

緑岳山頂直下より。中央奥の、ギザギザしたのがトムラウシでーす!
はー最高の山行じゃった! シャトルバスの時間の関係で大雪高原温泉に入れなかったのだけが残念。次回は沼巡り&温泉にしよう。

買いますたw

9/17 毎日山に登ってるとババァの膝がもたないので、がっつり休息日。
まずは、宿の近くのカフェnokkaでひとりブランチ(巨匠は朝が激遅い
ホタテとアボカド、まいたけナスと新得共働学舎のラクレットチーズのタルティーヌ! 地のカンパーニュや、サラダのオリジナルドレッシングも超ウマなのです!!
午後は富良野プリンス近くのカフェ ネコトコトリテイへ。アールグレイがものすごく美味しかったので、とっても素敵なオーナーのご婦人(みんなめっちゃレジで話し込んで行くので会計が進まないw)に伺ったら、旭川のライフラプサンという紅茶専門店の茶葉をお使いだそうで。「ありがとうございます、嬉しいです!」と温かく送り出されて、こちらも嬉しくなりました。
そして夜は北のレアキャラ祭2018 part2! 送迎までしてもらって、ホントすまんかったのう。じゃが楽しかった〜主な話題は『ゴールデンカムイ』を買い揃えるにあたり紙か電子か、等でしたw

9/15 今日から開催なった札幌オータムフェストへ。昼前から揚げ物焼き物ビール、バリバリいきました。巨匠運転ありがとう(鬼
そして今回も滞在する富良野へ移動。カフェトロンの生イチゴシェイク激ウマ! 食べすぎたので、コテージでパスタ茹でて家飲み。
9/16 ババァ早起きできたので、天塩岳登山。前天塩→天塩と回りました。天塩岳山頂直下から避難小屋の先まで、大雪山系や前天塩を眺めながら気持ちよく歩けます。ここを「天空の散歩道」としました(ベタ
両山頂とも風が強かったけど、曇りの予報が徐々に雲が取れて、登りで暑さにやられない楽しい山行となりました。
夜は、道を間違えて南富良野に行ってしまい、宿のオーナーさんにピックアップしてもらった(おーい)巨匠を待って、中富良野シェーブルへ。ここ何でもウマくてコスパ最高なんですけど、今回は野菜とポークの肩ロースソテーが特に美味しかったな〜!

そんなわけで、無事にホカイドーに上陸しております。
ゆんべは某ご夫妻のおうちで散々ご馳走になり挙句一泊、今日とて合流した巨匠ともども寿賀子素顔ご夫妻にご馳走になってしまいました。ほんとドイヒー。
札幌は夜の街が節電のため暗く、コンビニの品揃えが少なめだったりしますが、心配していたガソリンスタンド問題は解決してるようです。
明日からがっつり観光します!

台風で大きなポプラが倒れまくってます涙

9/11 以前、ゴールデンウィークに行こうとしたら、すんごい雪の壁に阻まれて(除雪まだだった)行けなかった夏油温泉。
満を持して行って参りました。
つか、読めますか「夏油」w
スキー場から上がる5kmの細い道は凄かったけど、頑張って行く価値のある秘湯です。渓流沿いに点々と穿たれた露天風呂は雰囲気満点、さらりと肌に優しいお湯最高。湯治とかしてみたい!
9/12 先週天候不良で登れなかった鳥海山にチャレンジ。祓川登山口(矢島口)までの20kmがまた…苦笑
天気がいいのでのんびりしてしまって予定より出発30分押し、さらに真の山頂はコース奥の新山という辛めな山行でしたが、とにかくいい天気で色々楽しめました。
下山後の猿倉温泉鳥海荘、とろりとした薄茶色のお湯を、鳥海山の夕暮れを見ながら満喫しました。

秘湯の雰囲気満点

大湯は熱くて一瞬しか浸かれませんでした

夕焼け鳥海

登ってくと、山頂がふたつあるのが分かります

こっから一旦下りて、あの岩山を再び登るのです。コースタイム35分、なかなか厳しい。

ココ登れって(大汗

祓川コース、賽の河原から少し上がったところに、池塘と花畑の素晴らしい一隅があります。ここをおいらの夢の箱庭と認定しました。またいつか、来られるといいな。

ありがとうありがとう

そしてフェリーに乗るわたし

各方面にご心配をおかけしておりますが、とりあえずまだ東北をウロウロしております。
9/6 朝、苫小牧行きのフェリーに乗ろうとしたら、夜中に北海道で大きな地震があったとのこと。乗り場のお姉さんに「船は出ますよ」って言われたけど、いやいや待てよってことで乗船延期。
寒風山→入道崎→男鹿水族館GAOと回ってる間に状況が見え始めました。大変な被害に胸が痛みます。心よりお見舞い申し上げます。
9/7 スケジュール立て直し、とりあえず弘前襲撃w
9/8 弘前観光、ねぷた村おもしろかった!お囃子の太鼓を叩かせてもらったり、津軽三味線ライブがあったり。弘前城観光の後は、岩木山ふもとで嶽きみと深浦のイカメンチを食べ、百沢温泉アソベの森いわき荘でお風呂。さらに八幡平に上がって秘湯蒸ノ湯(ふけのゆ)を満喫したまでは良かったけど、下山までが超ガスってて怖かった…。
9/9 花巻は大迫地区で月イチで行われる「神楽の日」見学へ。撮影不可のため写真ナシ。岳神楽面白い!けど、耳元のスピーカーからお囃子がガンガン鳴ってるのに、なんか眠くなってくるのは何故? そもそもが心地よい曲調、リズムなんだろうか…?
午後は花巻市街地に移動し花巻まつり見物。各町内で出してる山車の規模が半端ない。老若男女、街じゅうがお祭り騒ぎで、みんな法被に地下足袋とかなのがなんとも羨ましい感じ。雨で花巻踊りパレードが中止になったのだけが残念。
9/10 花巻のmeinnというゲストハウスに泊まっておりましたところ、偶然『東北食べる通信』のスタッフさんと行き合い、何故か事務所にお邪魔する運びにw
東北食べる通信は購読希望が殺到して待ちが生じているという話を小耳に挟んだので、去年一旦購読をやめていましたが、現在は大丈夫とのことなので、購読再開決定(あっさり
花巻温泉郷を鉛温泉→台温泉とはしご湯ののち、宮沢賢治記念館もゆっくり見学。遺稿とパネル展示がなかなか濃く且つ分かりやすくて良かったです。

寒風山山頂からの眺め。最高です!秋田の皆さん、ココもっとアピールした方がいいんじゃ…?

北緯40度、入道崎

@男鹿水族館GAO 剥製ですよ

シロクマの川流れ

ねぷたって県内各地にあるんですね〜色々教えてもらって、太鼓叩いたり自撮りしたりと楽しかったです!

子どもが持つ金魚ねぷた。可愛い。

弘前城と岩木山

本日のシメに八幡平蒸ノ湯温泉

花巻まつりの山車パレード!文字通り街じゅうがお祭り騒ぎで素晴らしく羨ましい

花巻温泉郷、鉛温泉は藤三旅館の白猿の湯。日本一深い湯船だそうです。163cmのわたくしが立って入って脇が浸かるくらい。ちなみに混浴(ちょっとAさん、聞いてないよ〜!)しかも湯は透明w

台風一過の日本列島、皆さまいかがお過ごしでしょうか。
さりげなく、永遠の夏休み恒例・秋の車中泊北上の旅が始まっております。
9/1 登山の前泊で雨飾温泉へ。最後の7kmの山道がアツかったw 素晴らしい温泉はいつでも入浴可能、露天の秘湯・都忘れの湯は湯船の中がぬるぬるで、気をつけないと滑って都忘れにw
9/2 雨飾山登山。山頂ガスで猫耳堪能できず。ザック忘れ、カメラ忘れに次ぐお弁当忘れに注意。下山後の小谷温泉山田旅館の外湯素晴らしい。夜は白馬のルポゼで酒を飲むためお友達にブライトホーン泊を手配してもらう。
9/3 朝食に白馬サウンズライクカフェのフレンチトースト。糸魚川より北上。ヒスイ海岸で多分ヒスイじゃないものを拾い集める。昼はB級グルメのイカスミ焼きそば、以後2日ほどウンが大変なことに。佐渡に沈む夕日を堪能したのち、じょんのび館でじょんのびお風呂→車中泊。
9/4 台風を避けるため内陸へ。かみのやま温泉で外湯巡り、冷やしラーメンでお腹冷え冷え、山寺登山ののち山形市内のホテルに宿泊。夕飯はマーキ ガルニ、フリットもおまかせパスタも美味。
9/5 個人史上ベストの岩ガキをもう一度…と象潟行きを目論むも、車のナゾの警告灯が点灯。秋田市のディーラーに滑り込み点検。とりあえず重大な故障ではなさそうで、時間がないのでホカイドーで再度見てもらうことにする。泣きながら広島産カキフライ定食。

雨飾温泉、露天の秘湯・都忘れの湯

白馬サウンズライクカフェのフレンチトースト

山寺

で、せっかく近くまで来たので、と、八ヶ岳に登って来ました。
実はこれが初八ヶ岳登山。近いのでいつでも行ける、と割とスルーして来てしまったw
美濃戸→赤岳鉱泉→頂上山荘→美濃戸のゆる登山でしたが、横岳から赤岳までの岩の稜線は、なかなか痺れるものがありました。ナイフリッジのとこだけ、ちょっと怖かったな汗
3日目は天気が崩れて山頂はガス&強風でしたが、ユルく中岳道から降りたので、山頂直下の鎖さえ過ぎてしまえば、あとはラクラクでした。

こちらがステーキとお風呂の赤岳鉱泉です!!

山小屋とは思えない豪華な食事(宿泊料金は一泊二食9000まんえんとごくごく普通

左赤岳、右阿弥陀岳、奥に権現岳と、一番奥は北岳→間ノ岳→農鳥岳のみなさん

Twitter
アーカイブ
カテゴリー
ブクログ


Moon Phase
CURRENT MOON