Archive for the ‘日々のこと’ Category

週末は、学生時代の友人の別荘にお招きいただいておりました。
涼しい高原、素晴らしく綺麗で手入れの行き届いたおうちで、ウマイ酒をいただきつつ、地元の新鮮な食材や持ち寄り珍味を調理。
30年来付き合ってる友人が集まって、時間を気にせずのんびり飲み交わし、翌日はあちこち遊び回って、最高に楽しい休日でした。

ひと缶1まん5せんまんえんもするカニ缶!!!

薪割り初体験(いっぱい割った体ですが1本しか割ってません

野辺山の45mパラボラ。今日だけ?動かしてました

夜行バスで倉敷入り。
暑いのが苦手なので、どうかな〜と思ったけど、酷暑で作業時間が短縮されてるのと、至れり尽くせりのボラセンなので、まぁ何とか猫の手程度の手伝いでも、と思うてやっとります。
新倉敷駅〜ボラセン、ボラセン〜サテライトは観光バスの送迎あり、作業後は長靴高圧洗浄→手洗いうがい薬提供→濡れタオル・ドリンク提供、果ては更衣室や無料シャワーまで! イヤそこまでやらんでもと、一部遠慮しました💦
1日目はおうちの床板剥がしがメイン作業で、男性陣は大変だったと思いますが、わたくし剥がした床板の釘抜きとかやってたんでアレでした。
午後2時半には新倉敷駅に帰ってきてしまったので、南口からちと歩いたとこのスーパー銭湯へ。ここもボラワッペン見せると割引になるみたいですが、まぁフツーに次回割引券もらったしいいかと💦
さっぱりした後、倉敷チョー駅前のホステルにチェックインからの、美観地区へ出撃。地ビール屋で岡山のビールを3種類ほど飲みましたけど、独歩のピルスナーは特にうまかったな〜
2日目は、庭木の根っこ掘りで主に男性が活躍。放課後、大原美術館→金賞ビール→倉敷屋ビール→林源十郎商店で散財→阿知神社からの、地酒バル粋酔日へ。
スミマセン雄町米とか知りませんでした…岡山の酒うまし!! そして、ここんちの料理がまた!! マスターとバイトさんに色々お話を伺い、楽しく飲ませてもらいました〜
3日目は納屋の荷出しと庭の掃除。またもや男性陣大活躍。新倉敷の満天の湯でまったりした後、かしわ屋コバヤシへ。鶏美味しかった〜
てなワケで帰りの夜行バス上の人となりましたが、帰りは新幹線とか飛行機とかにすれば良かったな💦

災害からひと月半ほどが経ちましたが、真備町ではまだまだ大勢の方が避難所で寝起きされているそうです。そして、二階まで水に浸かったおうちを直すか等、考えなければならない時期に来ているとか。夏休みが終わるとボラも減るだろうし、また色々フェーズが変わっていくんだろうなぁ……。
水害からこっち、まとまった雨が降っていないそうですが、今日男性陣が納屋の二階から運び出した畳表は濡れて崩れかけていました。こういうのを家の人だけで片付けるのは無理なので、ホントに猫の手程度かもしれないけど、人の手が入ると物理的にも心情的にも多少は変わるよなぁと思うのでした。

整体やってもらってる(そして1時間の整体中ほとんど飲み食いの話題)T先生オススメのブルワリー、Garapago Racing Kaisei Handmade Beerに遠征しました。
ビール非常にいいお味、そしてお料理は松田の有名店ホノボーノの肝入りなのでこれまたグー!
次回は天気の良い日に富士見ビールと行きたいもんです。

本日、ユーミンしばりカラオケ(諸般の事情によりヒデキは封印)からの、インド料理屋さん(@アーンドラダイニング銀座 美味しかった!)で反省会でした。
ユーミンを3時間半歌い続けましたが一同満足せず、反省会後に再度カラオケに行ったメンバーwを含め、後日再度のリベンジを誓い合ったのでありました。
写真2枚目は、ナゾ料理に「コレどうやって食べんの?」と四方八方からツッコミまくりの図。

昨年11月に自転車でタヌキとぶつかって折った鎖骨のプレートを除去する、二泊三日の旅…もとい入院でした。
ぽんぽこ落車につきましては、こちらのエントリをご参照ください。→ぽんぽこ落車2017

手術は1時間ほどでさっくり終わり、プレート&ボルトのおみやげ付きで本日退院した巨匠、ただ今のんびりコーヒーを淹れております。
あとはリハビリあるのみ! ご心配くださいました皆さま、本当にありがとうございました!!

手術室まで歩いて参上 けっこうな大きさですが、チタンなので意外と軽い 快適すぎる個室。ホテルかっっっ 二泊三日なのに荷物が多くて看護師さんに笑われる 部屋から富士山も見えました〜って、遊びに来たんじゃねんだぞ?

入学祝い&誕生日祝いということで、府中に召喚されました。
お酒も肴もとっても美味しくて、そしてお店のお姉さんが超素敵でした。
また召喚されたいです。

どう見ても4点ある三点盛り おめでとうございます!!

北から西から、集まったボラ仲間と最高のお花見。

入院しているボラ仲間を花見に連れ出すための各種手続きに駆け回り、タッカルビ用の携帯ホットプレートを車で運ぶために当日の禁酒も厭わない隊長。その多大なるご尽力に、天候とステキな仲間たちが見事に応えてくれました。
儚くも美しいひと時で、何とも心に残るお花見でした。

横浜シネマリンでの上映終了前日に、やっと観に行きました。
映画『廻り神楽』

岩手県宮古市・黒森神社の神さまが、権現さま(獅子頭)に姿を変えて、2年に一度、三陸沿岸の各戸を訪ねて来てくださる。
人々の息災を祝福し身固め、新築の家なら柱固め、新しい船には舟祝い。亡くなった人は神楽念仏で弔ってくださる。
神楽宿となったお宅で披露される夜神楽を楽しみに、集落の皆さんが集まってくる。
何という慰め、この上ない心の支えとなる神事でしょうか!

神楽を担う若者衆が、自ら「神楽バカだから」と楽しそうに関わっている様子は、実に頼もしい。津波から命からがら逃げたという囃子方年寄衆の軽妙洒脱な笛の音色、最初は楽しさだけでやっていたけど、と、伝統芸能を”そのまま、変えずに”継承することへの責任感を深めていく若者衆頭……。
クリアかつ温かい訛りのナレーションも絶妙でした。沿岸で「言う」を「喋る」って言ってるよなぁ、と思っていたのですけど、冒頭にその「喋る」が出てきて、一気に引き込まれました。

これBlu-rayとかDVDとか出ないかな、ボラ仲間と見たりしたいなー。
というわけで、超絶おすすめ映画ですので、機会があればぜひご覧くださいませ!!
http://www.mawarikagura.com/
https://www.facebook.com/mawarikagura/
黒森神楽の巡行情報などは「黒森神楽保存会」FBページをどぞ。
(「黒森神楽バカ」てww)
https://www.facebook.com/KUROMORIKAGURABAKA/

姪っ子2のピアノの発表会。頑張って練習してたので、上手に弾けました。継続は力なり。おらも頑張ろう。

大きいお兄さんお姉さんが「悲愴」とか「ラ・カンパネラ」を弾いててすごかったんだけど、曲が長いのでどうしても後半で疲れてミスが出るよね〜うまいのにもったいない。ピアノも体力なのだなと思ったりしました。

先生がさりげなくリラックマの着ぐるみ着用

チームのんだくれの皆さんと、日比谷シャンテに改装オープンなった「タンドール料理ひつじや」に行きました。
ラムもマトンも、サイドメニューも美味しい〜ドリンクが異様に安い(原価+100えんで提供中らしい)のも嬉しい。
写真4枚目は「チュニジアのぎょうざ」であります。店員さんがオーダー数を再確認しに来たので、個数調整可なのかな?と人数分頼んだら、春巻の皮大のぎょうざ720まんえんが人数分きたww が、チーズと玉子入りの予想外に軽い食感で全員ペロリ。
愉快な会話にビールや揚げ物を誤嚥しまくり(チームのんだくれも要介護度が上がってまいりました)、お土産を山盛りいただいて帰路に着きました。次回は土産物を忘れず持参しないと(汗

【内輪ウケ会話メモ】

  • ×マセラッティ ◯マサラティー
  • グルジアはいつからジョージアに?→2015年4月に「在外公館の名称・位置ならびに在外公館勤務外務公務員給与法改正案」が施行。グルジアはロシア語読みなのでイヤなんだそうで
  • お年寄りの会話1:「アレ何て言うんだっけ」とド忘れしてるとき、周りがすぐ正解を言うの禁止
  • お年寄りの会話2:飲食時、口周りのおべんとに気付かないとか誤嚥とかか増えた→言ったそばから食べ物を胸元に落とす

Twitter
アーカイブ
カテゴリー
ブクログ


Moon Phase
CURRENT MOON